2010年08月18日

富士登山?


暑くて暑くてやってられない


そんなんでリフレッシュの為に有休取得



今日から富士スバルラインの車両規制が解除になったので富士山へ行って来ました



RunRun初富士山です



P8180880.JPG



5合目の手前の奥庭駐車場に車を停めて、まずは奥庭散策



あまりに景色がいいので天狗が遊んだ庭という由来から



天狗の庭(奥庭)と言われたそうです。




 P8180881.JPG



駐車場から散策道を下っていくと



P8180887.JPG



天狗岩が見えて来ます。



 P8180882.JPG



天狗が山頂から岩を小脇に抱えて持ち帰り



天に昇る時の台石としていたという「天狗岩」を祭っています。



P8180883.JPG



もう少し雲が切れたら富士山の頂上も見えるのにね



P8180886.JPG



30分くらいの散策コースです



P8180885.JPG




1度駐車場まで戻って、富士山スバルラインを横切り林道ゲートをくぐって



「御中道」を歩き5合目を目指します。


9時40分頃スタートです。


 P8180888.JPG



御中道(おちゅうどう)とは、標高2300m付近で富士山をぐるっと一周している道の事。



今は奥庭駐車場から大沢崩れまでで一周はできないの。



さぁ一応、富士登山開始ですよね


P8180889.JPG



風は涼しかったけど、日差しは強かったぁ




P8180891.JPG



富士山の頂上も見えるようになりました。



御庭山荘


 P8180892.JPG



廃墟ですねぇ。



ココを右に行くと大沢崩れに行けますが、直進して5合目を目指します。


P8180894.JPG



最初だけ登りで後は平坦な道


P8180895.JPG



この看板で5合目まで後2.4キロ


P8180903.JPG



火山灰だから美味しい物は落ちてないよぉ



P8180906.JPG




ところどころに岩などの落石防止の壁が建っています。



 P8180909.JPG



富士山もくっきり



P8180910.JPG



RunRunも今まで富士山をバックにいっぱい写真撮ったけど



こんなに近くは初めて



P8180912.JPG



すごーーーい。



でも富士山ってちょっと離れて見た方が良いかもね



稜線も見れて。



 P8180916.JPG



かわいいお花も咲いていました。


途中、数人のハイカーに会いました。



そして、ざわざわ、がやがや、5合目が見えて来ました。



 P8180918.JPG



11時頃5合目到着



 P8180919.JPG



これから登る人、ご来光を見て下って来た人でごった返してました。



本当は6合目まで登る予定だったけどあんまりの人の多さに断念して戻る事に。



駐車場までここから同じ道を歩いて帰ってもいいのですが



河口湖駅行きの登山バスに乗る事にしました。



前もってわんこもスリングやバックに入れればオッケーと調べておいたんです。



バスが遅延していていい具合に乗れました。



 P8180921.JPG



バスの中はご来光をも見て帰る人達、お疲れの様でいつもの



「あーーーわんちゃんが乗ってるよ!」とか



「きゃーかわいい」 の声は全く聞こえず・・・・



P8180927.JPG




そしてこれから5合目の駐車場を目指す一般の車は


P8180930.JPG



観光バスや路線バスは優先的に通れるようです。


平日なのに・・・ おそるべし


5合目から1つ目の停留所の「御庭」で降りました。






ちょうど、お昼なので



ランチは富士スバルライン沿いにあるシルバンズ



悲しいかな・・・地ビールのお店です。



飲めませんが


 P8180952.JPG



テラス席だけわんこオッケーです。



 P8180953.JPG

P8180939.JPG



テラスはちょっと暑かったね



 P8180933.JPG



ビーグルくんに会いました。



P8180936.JPG



こじろうくん、もうすぐ2歳です。



RunRunの事、飼い主さんに「女の子ですか?」って聞かれちゃいました。



  P8180935.JPG



砂肝のから揚げに



 P8180942.JPG



巨大チーズの中から取り出された



 P8180946.JPG



チーズリゾット



両方ともとっても美味しかったです。



RunRunは暑さにグロッキー???


P8180948.JPG



実はお腹をさすってる右手の中には氷が入ってるのよ。



ひえひえだねぇ




そしてそのまま1度も休憩取らず家に戻ったから、



車から出てびっくり



暑かったぁ・・・・



やっぱり富士山は涼しかったのねぇ



今日はなんとなーーく富士登山の」気分を味わって楽しかったわ。



有意義な休日でした。


 
posted by yoko at 20:05 | Comment(9) | お出掛け
この記事へのコメント
富士山・五合目は涼しくて快適だったでしょう〜、
下界の猛暑を忘れさせてくれるよね♪

わが家も2年前の夏にご来光を観に五合目まで行ったんだけど
夜中2時でもメインの駐車場は満車だったよ・・・
平日でもこんなに渋滞してるのね!!!
Posted by クキカラ家 at 2010年08月18日 21:20
本当に何処に行っても暑くて参りますね。
やっぱり富士山は涼しいんですね。
海に山にyokoさんアクティブですね。
チーズリゾット美味しそう!!
この暑い中、21日に結婚式挙げてきます。
Posted by YUKIKO at 2010年08月19日 22:48
ホントにRunRun家は元気だなぁ。。。
今度は富士登山ですか。
こういう富士山の楽しみ方もあるんですね。
この方が空いていていい感じですね。
かわいいお花の前のRunRun、疲れきっててかわいい顔してる♡
Posted by tai at 2010年08月20日 15:35
☆クキカラ家さんへ

5合目も涼しいぃ〜って感じるほどでもなかったけど下界よりは涼しかったです。
下も30度はありましたから。
しかし人の多さにびっくり。
もちろん車も。
駐車場に着いた8時半くらいはそんなに車通りも多くなかったけど。
富士山ブームはすごいです。


☆YUKIKOさんへ

おめでとう!
結婚式はやっぱり夢ですものね。
新婚生活も益々バラ色♪

休みの日にじっとしてるのがなんだかもったいなくて。
まぁ海は近いから出掛けるって感じではないですけどね。
今年はとにかく暑いから涼しいとこに逃げ込みたくなります。
富士山良かったです!


☆taiさんへ

ほんとは週末にでもって思ってたけど週中に休み取れたから行ってきました。
平日でこの人と車だから週末行かなくて良かったよ。
道も平坦で富士山気分を味わえて良かったよぉ。
今度は1合目から歩きたい。
下の方なら高山病もないからね!
Posted by yoko at 2010年08月20日 21:39
振り子時計の振り子というものは、ゼンマイ(我が家の振り子時計は電池 ... No4でも、述べましたが、振り子の周期的な「駆動力」は、どこから、どのような ... 愛工舎(茶色い全面ガラスの時計)】 ☆時計解説☆ 昭和20年代後半〜30年代前半の名古屋製。 正面は大きな一枚モノのガラスに、両サイドにも中の ...
Posted by スーパーコピーロレックス at 2013年10月30日 18:01
2000年、時計グループ、企業はそして大量の資金を投じて生産設備を買い入れることを再編することを行って、更に運営能力を拡大しました。多いブランドの中で、ブランドコピーは高質の派手な時計ブランドに属して、すべての製造工程はすべて1本の最小のねじから複雑な機械的な構造まで(へ)あやうく完璧な設計とトップクラス技術の体現で、すべてずば抜けている加工技術と優良品質の手作業の技術に出るのです。
時計の製造工程は時計と表を作成する工業の発展の過程を書いて、器械から最後のインストールと検査まで(へ)、装置の設備の製造、ブランドコピーの素子の生産と加工(たとえば均等な材料、光沢加工、電気めっき)を生産します。その加工の範囲は95%を上回りました。
Posted by ブランドコピー at 2013年11月07日 12:24
を窒化してこすることにZ耐えるのは最も良いです。現在、各種の鍛層の摩擦に強さ性はまだ統一的に標準的になブランドスーパーコピーンドスーパーコピーっていませんて、検査方法〈すべて属するのブランドスーパーコピーが遠い 性が試験する〉は異なって、各腕時計工場、時計殻工場は皆自分で企業のブランドスーパーコピー標準を制定します。腕時計の1つの検査の鉄のクラッド層の摩擦に強さブランドスーパーコピー性を窒化する例はz です時計殻国必ずをぼうっとする細長い板にあります 上。ぼうっとする細長い板ブランドスーパーコピーを今200ミリメートルの白布に置いて上方に順番に当たって、殻を表してぼうっとする細長い板と布で放します 間に順番に当たって、
Posted by ブランドスーパーコピー at 2013年11月19日 11:49
この時計の分針の先は、ある時間帯高く持ち上がり、その反対側では文字盤の高さ近く まで下がる。 ... 分針は1時間に一周する大きな歯車の軸の先端に取り付けられている のですが、、、この時計の場合、分針が水平に回っていないのは、その歯車自体がが 傾いて回っ ... コメントを書く. お名前: メールアドレス(ブログには公開されません)
Posted by 時計コピー at 2013年11月20日 14:56
私が初めて見学する時、案内人は私に対して言うことを漏らしています:時にはコピーブランド店が閉める時に後で、私達は彼女が現れると感じます。案内人は絶えず不安な眼光を投げて、かすかな扉に様子(隙)をうかがってよく響いてあるいは最も微小な階段のがぎいっと声を出すことに似通います。夜、たとえ明かりを開けますとしても、私達はやはり鏡の中で彼女の影を見ると思って、あるいは彼女の行き来することを耳にして、1種はかるやかで、容易に気づきなくての、すぐに私達の追いつかない足どりまで(へ)
Posted by コピーブランド at 2013年11月20日 14:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
gszt